世界レベルのプレーにくぎ付け! 世界女子ハンド熊本 速く、激しく、そして華麗に 各国選手の写真まとめ

世界レベルのプレーにくぎ付け! 世界女子ハンド熊本 速く、激しく、そして華麗に 各国選手の写真まとめ

熊本県内で開催中の第24回女子ハンドボール世界選手権(2019年11月30日~12月15日)の試合を会場で観戦した方から、「世界トップレベルのプレーは一味違う」「日本代表以外の試合も楽しめた」という感想が大会事務局や熊本日日新聞社に続々届いています。私も2会場で計4試合を観戦しましたが、速くて華麗なパスやシュート、激しいぶつかり合い、国の威信をかけた選手たちの気迫に、目がくぎ付けになりました。

オランダのファン・デル・ヘイデン

オランダ戦で、厳しいマークにあいながらもシュートを決めるオランダのファン・デル・ヘイデン=12月5日、アクアドームくまもと

フランス戦で、フランスに勝利して2次リーグ進出を決め、抱き合うデンマークの選手たち=12月6日、熊本県立総合体育館

大会は12月11日で2次リーグが終了。13日の準決勝、5~8位の順位決定戦、15日の決勝戦・3位決定戦(いずれもパークドーム熊本)といよいよ佳境を迎えます。両日とも、まだ席に余裕があります。多くの人に会場で世界最高峰のプレーを見てほしいという思いを込め、今大会の各国と日本代表「おりひめジャパン」の1次リーグのプレー写真をまとめました。(デジタル編集センター・渡辺直樹)

※情報は2019年12月11日時点です。撮影は熊日写真映像部の高見伸、小野宏明、後藤仁孝、池田祐介、上杉勇太、運動部の佐藤公亮の各記者です。

グループA(アクアドームくまもと)

オランダ

オランダのポルマン

アンゴラ戦でシュートを放つオランダのポルマン(79)。オランダはグループA首位で2次リーグに進んだ=12月2日

ノルウェー

ノルウェー守備陣

スロベニア戦で、シュートを阻止するノルウェー守備陣。ノルウェーも2次リーグ進出を果たした=12月2日

セルビア

スロベニアを接戦で下して2次リーグ進出を決め、歓喜の輪をつくって喜ぶセルビアの選手たち=12月6日

スロベニア

ノルウェー戦で、ディフェンス上からシュートを放つスロベニアのアビナ(11)=12月2日

アンゴラ

オランダ戦で、ディフェンスを破ってシュートを決めるアンゴラのヴェナンシオ=12月2日

キューバ

スロベニア戦で、ゴールを狙うキューバのリソ・ゴメス(23)=12月5日

グループB(山鹿市総合体育館、熊本県立総合体育館)

フランス

ドイツ戦で、シュートを放つフランスのノカンディ(2)。前回の世界選手権の女王で昨年の欧州選手権を制したフランスは優勝候補の筆頭に挙げられていたが、韓国とデンマークに苦杯をなめ、1次リーグで敗退した=12月4日

デンマーク

フランス戦で、前半終了直前のフリースローを防ぐデンマーク守備陣。デンマークは接戦となったこの試合を制し、2次リーグ進出を決めた=12月6日

ドイツ

デンマーク戦で、倒れ込みながらシュートを決めるドイツのベーンケ(左)。ドイツは1次リーグ3勝1敗1引き分けで激戦のグループBを勝ち抜いた=12月3日

韓国

デンマーク戦でシュートを放つ韓国のライ(11)。韓国は1次リーグ・グループBを1位で通過したが、2次リーグでは欧州の強豪に苦戦し、準決勝には進めなかった=12月1日

ブラジル

フランス戦で、シュートに向かうフランス選手をディフェンスするブラジル守備陣=12月1日

オーストラリア

韓国戦との試合前に円陣を組み、集中力を高めるオーストラリアの選手たち=12月4日

グループC(八代市総合体育館トヨオカ地建アリーナ、熊本県立総合体育館)

ルーマニア

セネガル戦でロングシュートを放つルーマニアのネアグ(8)。ネアグは1次リーグの得点ランキング3位で、チームの2次リーグ進出に貢献した=12月1日

ハンガリー

カザフスタン戦で、カザフスタンゴールに迫るハンガリーのトス(左)。束ねた後ろ髪が花が咲いたように広がった=11月30日

モンテネグロ

ルーマニア戦でシュートを決め、雄たけびを上げるモンテネグロのラディチェヴィッチ。モンテネグロはルーマニアやハンガリーといった強豪を倒し、2次リーグ進出を果たした=12月4日

スペイン

ハンガリー戦でシュートを決めるスペインのフェルナンデス・フラガ(34)。スペインは1次リーグ全勝、グループC首位で2次リーグに進出した=12月1日

セネガル

モンテネグロ戦で、シュートが決まり喜ぶセネガルのカムドプ(左)=11月30日

カザフスタン

ハンガリー戦で、相手選手のシュートをブロックするカザフスタンのアブディハミト=11月30日

グループD(パークドーム熊本)

ロシア

コンゴ戦で、ディフェンスをすり抜けてシュートするロシアのイッラリオノワ。ロシアは1次リーグを全勝で通過した=12月3日

スウェーデン

中国戦で、7メートルスローを狙うスウェーデンのハーグマン。スウェーデンはグループD2位で2次リーグに進出=12月2日

アルゼンチン

コンゴ戦で、右サイドからシュートを放つアルゼンチンのガルシア=12月6日

コンゴ

中国戦で、シュートに向かう中国選手を止めるコンゴ守備陣=12月5日

中国

コンゴ戦で、右サイドからシュートを放つ中国のジャン=12月5日

日本

日本代表「おりひめジャパン」は、1次リーグ・グループDでアルゼンチン、コンゴ、中国に勝利。3勝2敗の3位で2次リーグ進出を果たしました。熊本関係では永田しおり、勝連智恵、宮川裕美といったオムロン(山鹿市)所属の選手たちも闘志あふれるプレーを披露しました。

ロシア戦で、ゴールに切り込むも相手ディフェンスに阻まれ、ファウルをもらう大山真奈=12月5日

ロシア戦で、体勢を崩しながらもシュートを放つ角南唯=12月5日

アルゼンチン戦で、倒れ込みながらシュートを決める永田しおり=11月30日

中国戦で、敵陣に切り込みシュートを放つ勝連智恵=12月6日

中国に勝利し、笑顔で記念写真に納まる日本の選手たち=12月6日

準決勝・決勝のチケット、会場へのアクセス

チケットに関する問い合わせ

チケットカスタマーセンター
TEL 050-5433-1080

熊本国際スポーツ大会推進事務局のチケット担当係
TEL 096-333-2583

チケット購入方法の詳細はこちら。
https://japanhandball2019.com/tickets/

公式サイトで開催日・試合会場別にチケット購入する場合はこちら。
https://japanhandball2019.tstar.jp/

パークドーム熊本

住所 熊本県熊本市東区平山町2972

アクセス
  • 阿蘇くまもと空港から車で10分、シャトルバスで20分
  • 九州自動車道・熊本ICから車で5分
  • JR熊本駅から車で30分
  • JR光の森駅からシャトルバスで15分
  • 桜町バスターミナルからシャトルバスで45分
会場のHP https://www.kspa.or.jp/park/
その他
CATEGORIES
TAGS