「肩が痛い」「姿勢に影響」「事故心配」… どんどん重くなる通学荷物 アンケートに寄せられた「声」

「肩が痛い」「姿勢に影響」「事故心配」… どんどん重くなる通学荷物 アンケートに寄せられた「声」

SNSこちら編集局@クロくま

熊本日日新聞社の「SNSこちら編集局」(S編)で実施した、児童生徒の通学荷物の重さを量って教えてもらうアンケート(2020年12月1~25日)には、熊本県内外から多くの意見が寄せられました。

自宅で使わない教科書などを学校に置いて帰る「置き勉」を求める声や、タブレット端末配備で「荷物がさらに重くなった」という指摘も。ご意見の一部を抜粋して紹介します。

S編アンケートの結果

「置き勉」対応に温度差

  • 「置き勉」が禁止らしいので、家庭学習しない教科もすべて持ち帰り。毎月検査があるみたい。(八代市・男子中学生の保護者)
  • 学校に教科書を置くと怒る先生が担任の時は、毎日の持ち帰りでさらに重くなるようで、肩が痛いと言っている。(宇土市・男子中学生の保護者)
  • 家で使わない教材も持ち帰らされて、身体的にも精神的にもつらい。(熊本市・女子中学生の保護者)
  • 見た感じ、ほぼ毎日同じ量。置き勉は禁止らしい。(熊本市・女子中学生の保護者)
  • 家で使わない教科書も必ず持ち帰らないといけない。肩凝りや体のゆがみにつながっている。大人なら絶対に持たない荷物の量。(八代市・女子中学生の保護者)
  • 机が教室いっぱいに並び、荷物を置く棚も限られ、置きたくても置けない状況。(荒尾市・小学校高学年女児の保護者)
  • 「置き勉」がダメみたいで、毎日、家では一切使わない教科書も持って帰ってくる。市内には「置き勉」をしてもいい学校もある。どうして統一してもらえないのか、納得いかない。(熊本市・小学校低学年男児の保護者)
  • 学校に置いていいものを増やしてほしい。(八代市・男子中学生の保護者)
  • 学校にもロッカーがあるといい。(大津町・小学校高学年男児の保護者)
  • 予習復習は全教科するわけではない。学校に申し入れたが改善されない。(八代市・女子中学生の保護者)
  • 家庭で使わない教科書は学校に置いておきたい。(大津町・小学校高学年女児の保護者)
  • 自主学習もあるが、毎日、全教科を持ち帰る必要はないように思う。(阿蘇市・男子中学生の保護者)
  • 理科や社会は家で勉強しないようなので置かせてほしい。成長に影響しないか心配。(荒尾市・女子中学生の保護者)
  • 絵の具や書道セットなどは毎回持ち帰らせなくても良いのでは。両手がふさがらないよう配慮してほしい。(熊本市・小学校低学年女児の保護者)
  • 教科書や体操服など、すべて持ち帰ることになっていて、登下校で疲れ果てる。どうにかならないかとずっと思っている。(宇土市・女子中学生の保護者)
  • 図工、音楽など学校でしか使わない教科は学校に置いて良いのでは。(菊池市・小学校高学年女児の保護者)
  • 置いておける学用品もあり、助かっている。(熊本市・小学校低学年男児の保護者)
  • 置けるものは置いて帰っていい。ランドセルと体操服が主な荷物。(益城町・小学校低学年女児の保護者)
  • 教科書は学校に置いて帰っていいようになり、少し軽くなった。(玉名市・小学校高学年女児の保護者)

子どもの成長への不安

  • 成長期なのに肩や腰に明らかに支障をきたしている。(熊本市・女子中学生の保護者)
  • 肩凝りの症状が出ていて、成長の妨げになるのではと心配。(熊本市・女子中学生の保護者)
  • あまり背が伸びてない原因が、重い荷物を毎日持っているからではないかと心配。(阿蘇市・男子中学生の保護者)
  • 教科書が重すぎる。肩から下げると、姿勢が悪くなる。(宇城市・女子中学生の保護者)
  • 中学3年間、重い荷物を抱えて徒歩で通学。いつも腰痛を訴えていた。(人吉市・女子高校生の保護者)
  • 絵の具はその都度持っていかなくてはならず、学校まで距離もあり大変そう。肩が凝っているからもんで、と言うようになった。(熊本市・小学校低学年女児の保護者)
  • 大人が持っても重たく感じる。毎日のことで、体への負担が将来、どこかに影響が出ないか心配。(熊本市・小学校高学年女児の保護者)
  • 教科書は持ち帰りだったが、保護者の意見を受け、現在はノートや宿題、連絡帳ぐらいに。(県外・小学校低学年男児の保護者)
  • 通学距離が長いため、毎日の通学の荷物の重さで姿勢が悪くなり、腰への負担で腰痛もある。(熊本市・男子中学生の保護者)

登下校への影響

  • 自転車通学で、トラックなどの交通量もかなり多い。細い道を13キロもの荷物を運ぶだけでもすごく危険。(熊本市・男子中学生の保護者)
  • 電車通学。満員で座席にも座れず腰痛に悩まされている。(上天草市・男子高校生の保護者)
  • 荷物は重い時には7キロはある。毎日3キロ近く歩いて登校。学校に相談しても変わらない。(阿蘇市・小学校高学年男児の保護者)
  • 自転車通学。カゴにかばんを載せてはいけないという決まりがあり、肩にアザができるほど荷物が重い。(熊本市・女子中学生の保護者)
  • 通学時にはかばんを自転車の荷台に乗せてゴムひもで固定。サブバッグや部活道具はカゴに。入学時は、重くて家の前でバランスを崩して転倒しそうになった。(芦北町・女子中学生の保護者)
  • 毎日10キロの背負いかばんと、スポーツバッグを肩にかけて走りながらバス停に行っている。(山都町・女子中学生の保護者)
  • 毎日縦走登山のような重さのバッグを背負って登校。(南阿蘇村・男子中学生の保護者)
  • 山登りかってくらいの荷物を背負い、通学するだけで疲れきっている。(山鹿市・女子中学生の保護者)
  • 自転車登校。荷物が多く、重いとふらついたりバランスを崩したりして事故につながる。(八代市・女子中学生の保護者)
  • 体の前後にかばんを背負い、自転車のハンドルの上と、後ろの荷台に乗せながら通学。肩凝りがすごい。(玉名市・女子中学生の保護者)
  • ランドセルの中は教科書類でパンパン。通学時には、少し猫背ぎみになって歩いている。(御船町・小学校低学年女児の保護者)

 

「重いかばん」エピソード

  • 重すぎて、学校指定サブバッグは1カ月足らずで使い物にならないほどビリビリになった。(山都町・男子中学生の保護者)
  • 重すぎて、前かごが崩れて前輪がゆがんだ。(和水町・女子中学生の保護者)
  • かばんを背負っていると姿勢が悪くなる。自転車のカゴが壊れた。(熊本市・女子高校生の保護者)
  • 重いとは思っていたが、実際量ると、その重さにびっくり。(荒尾市・小学校低学年女児の保護者)
  • あまりの重さにバックも壊れそう。毎日登山してるみたい。驚きの重量。(氷川町・男子高校生の保護者)
  • ランドセルを持ってみて、その重さに驚いた。(山都町・小学校高学年男児の保護者)
  • どこにこの問題を言っていいのか、すごく悩んでいた。あまりにも重すぎ。(熊本市・女子中学生の保護者)
  • ランドセルに入らないときもあるくらい荷物がいっぱい。(熊本市・小学校低学年女児の保護者)

部活道具などの荷物

  • 重い日はかばんがパンパン。部活のリュックも体操服や水筒で重い。弁当の日は入らない。(南関町・男子中学生の保護者)
  • ランドセルだけではなく、体操服や道具類がある時はかわいそう。(八代市・小学校高学年男児の保護者)
  • 長期休みに、引き出しを持って帰る意味がわからない。(熊本市・小学校低学年男児の保護者)
  • 体育、上靴、給食エプロンがある月曜日は大変。(山都町・小学校低学年女児の保護者)

デジタル対応について

  • 最近タブレットも支給され、さらに重量が増えた。(熊本市・女子中学生の保護者)
  • タブレットが1人一台配布されたが、持っていく教科書の量は変わらない。(熊本市・女子中学生の保護者)
  • 一台ずつ配られたタブレットのアプリに教科書の内容を入れてもらえると、荷物も軽くなると思う。(熊本市・女子中学生の保護者)
  • 最近は全員配布のタブレットで宿題も出てるようなので、どんどん活用してほしい。(熊本市・男子中学生の保護者)
  • 教科書は電子化してほしい。(天草市・女子中学生の保護者)

児童生徒の声

  • タブレットの持ち帰りが始まり、余計に荷物が増えた。タブレットを使うなら、教科書などの持ち帰り量を減らしてほしい。
    (熊本市・女子中学生)
  • 宿題がない時だけでも、学校に置いておきたい。(上天草市・女子中学生)
  • 教科書などが多く、重すぎる。身体への負担が心配。(熊本市・女子中学生)
  • 重すぎると肩が痛くなる。あまり使わない教科書は学校に置いときたい。(人吉市・小学校高学年女児)
  • 部活の時は荷物が増えて、もっと重くなる。(熊本市・男子中学生)
  • 重くて大変(熊本市・女子中学生)
  • 減らしたい。(宇土市・男子中学生)
  • 肩にかけるタイプのバッグがきつい。(人吉市・女子高校生)
  • 指定のサブバッグは部活、体育があると荷物があふれそう。荷物の量に合わせたかばんを自由に選択できるといい。(熊本市・男子中学生)
  • 徒歩通学で、かなり肩が痛くなる。(熊本市・女子中学生)
  • 「置き勉」をOKにしてほしい。(大津町・男子中学生)
  • 肩が痛くなる。終業式と始業式はさらに苦痛。(熊本市・女子中学生)
  • デジタル化してほしい。(熊本市・男子中学生)
  • 毎日、教科書だけで重くて肩が痛い。体育がある日はサブバッグも増えるので大変。(合志市・女子中学生)
  • 「置き勉」したくない。(山鹿市・女子中学生)
CATEGORIES
TAGS