熊本県内のイルミネーション 見どころまとめ(2018年)

クリスマスを前に、熊本県内各地を色とりどりの幻想的なイルミネーションが彩っています。

熊本県内各地の、みどころのイルミネーションを紹介していきます。

地元の高校生らがハートデザイン JR肥後大津駅南側

JR肥後大津駅南側のイルミネーションをデザインし、完成を喜ぶ地元の高校生

熊本県大津町のJR肥後大津駅南側で11月16日、地元の高校生らがデザインしたイルミネーションの点灯が始まりました。LED電球6千個を使い、2019年2月末まで午後5時~10時に明かりをともします。

町の活性化を目的に、大津駅周辺地域活性化事業実行委員会が初めて企画しました。大津高と翔陽高の生徒6人が、8月から3回のワークショップを重ね、デザインを決めました。

16日は、現地で点灯式があり、デザインした高校生がスイッチを押すと、町花ツツジの色をイメージした鮮やかなピンク色のツリーとハートのオブジェが、一斉に光を放ちました。

JR肥後大津駅

南阿蘇村の「あそ望の郷くぎの」で水面に逆さツリー 「スターライトイルミネーション」

水面に映る電飾ツリーが幻想的な「スターライトイルミネーション」

熊本県南阿蘇村の道の駅「あそ望の郷くぎの」で11月17日、恒例の「スターライトイルミネーション」が始まりました。水田に立てた電飾のツリーが水面に逆さに映り、幻想的な空間を生み出しています。

高さ約17メートル、直径約16メートルの円すい型のツリーを約千個の白熱球で飾りました。

2019年2月17日まで午後5~9時に点灯しています。観覧は無料です。

あそ望の郷くぎの

あさぎり町 くま川鉄道あさぎり駅周辺に5万個、アーチ状の装飾

あさぎり駅前中央広場で点灯が始まったイルミネーション

熊本県あさぎり町のくま川鉄道あさぎり駅周辺で11月17日夜、LEDなどライト約5万個のイルミネーションの点灯が始まり、カラフルな明かりが一帯を彩りました。2019年1月中旬まで、午後6~10時に点灯します。

町が駅舎周辺で毎年実施していた恒例のイルミネーションに、6年前から町商工会青年部や青年団などが参加して飾り付け。駅前中央広場に、アーチ状の装飾が登場しました。

くま川鉄道あさぎり駅

高森湧水トンネル公園で「クリスマスファンタジー」

50基のツリーが並んだ高森湧水トンネル公園の「クリスマスファンタジー」

熊本県高森町の高森湧水トンネル公園で12月1日、華やかなイルミネーションに彩られたクリスマスツリーを展示する「クリスマスファンタジー」が始まりました。町内外の団体が作ったツリー50基が訪れる人を楽しませています。31日まで。

町内の冬場の観光を盛り上げようと、町が毎年、旧国鉄高森線の延長工事跡であるトンネル約550メートルを開放しています。

トンネル内には湧き出した地下水が流れていて、電飾が水面に反射して幻想的な空間を生み出しています。

12月22、23日は来場者の投票によるクリスマスツリーのコンテストが開かれ、23日はくまモンのステージもあります。

入園時間は午前9時~午後5時。22、23日は午後6時まで延長します。入園料は中学生以上300円、小学生100円。

高森湧水トンネル公園

聖なる輝き、崎津教会と大江教会彩る 世界遺産登録後初めて

周辺施設を含め約7万個の電球で華やぐ大江教会

クリスマスイルミネーションが輝く崎津教会

熊本県天草市の崎津教会(河浦町)と大江教会(天草町)で12月2日、イルミネーションの点灯が始まりました。同市河浦町の「崎津集落」が世界文化遺産に登録されて初めて迎えるクリスマスを、神聖な輝きで彩ります。

冬の天草観光を盛り上げるキャンペーン「Amakusan SANTA Island」の企画で、両教会の信者や地域住民らが飾り付けました。

崎津教会は約1万個の電球が輝き、大江教会は天草ロザリオ館など周辺施設を含め、約7万個が華やかな光を放っています。

イルミネーションは銀天街サンタ通りや下田温泉など市内計7カ所で点灯します。スマートフォンを使ったスタンプラリーを実施していて、2カ所以上のスタンプを集めると天草市の特産品などが当たります。

点灯時間など詳しくは天草宝島観光協会TEL 0969-22-2243。

崎津教会(熊本県天草市河浦町)

大江教会(熊本県天草市天草町)

熊本市電「イルミネーション電車」の運行始まる 師走の街に彩り添えて

熊本市交通局大江車庫を出発する「イルミネーション電車」

熊本市電の「イルミネーション電車」の今年の運行が12月3日夜に始まり、師走の街に彩りを添えています。

約1万3千個の発光ダイオード(LED)照明で飾った電車は1台のみ。2019年1月31日まで、日没から午後10時ごろまで運行します。

今年はレトロ調車体に白や青、黄色の照明で雪の結晶やクリスマスツリー、リボンなどを描きました。

運行確認など問い合わせは電車課TEL 096-361-5241。

CATEGORIES
TAGS

COMMENTS