フワフワサクサク、焼きたてをどうぞ 熊本都市圏のパン屋まとめ

熊本日日新聞夕刊で掲載している「気になるShop&Goods」から、今回はパン屋をまとめました。焼きたてパンのよい香りと、フワフワサクサクとした食感はたまりませんね。

※情報は2019年2月27日時点のものです。最新の情報は店舗へご確認ください。

ライ麦から作られる本場のドイツパン 「ビッギー」(熊本市中央区帯山)

ビッギーで人気のクロワッサンやブレッツェルなどのパン。本場のドイツの味が楽しめる

ドイツで7年間修業をした店主が作るドイツパンの店。ライ麦から作られるドイツパンは繊維やミネラルが豊富。ヒマワリやカボチャなどの種や、フルーツも多く使うため健康的です。

店内には毎日30~40種類のパンが並びます。1番人気は「ドイッチャークロワッサン」(170円)。甘さがなく、サクッと軽い食感。口に入れると香ばしいバターの香りが広がります。

南ドイツの伝統的なパン「ブレッツェル」(170円、税込み)は、外はカリカリ、中はモチモチ。程よい塩味が癖になります。

店主の小島純子さん
店主の小島純子さん

シチューや肉料理、お酒にも合うドイツパン。ワインとの相性がいいので、ぜひ一緒に味わってみてください。これからも、多くの人に喜んでもらえるパンを作って、みんなに好かれるパン屋を目指したいです。

店舗情報

住所 熊本市中央区帯山3丁目18-45

アクセス 熊本都市バス「帯山団地前」バス停そば
営業時間 9時半~18時半
定休日 月曜、第1・第3火曜
電話 096-381-6111

持っただけで腰折れしそうな軟らかさ 「乃が美はなれ熊本店」(熊本市中央区南坪井町)

乃が美はなれ熊本店

軟らかく、しっとりとした食感が特長の「生」食パン

パン好きが選ぶ2016年の「パン・オブ・ザ・イヤー」で話題となった食パン専門店。2017年7月、熊本に初出店しました。

午前中に品切れすることもあるという「『生』食パン」(2斤で864円、税込み)は、卵を使わず、カナダ産小麦粉を使用。手に取った瞬間、変形してしまいそうな軟らかさが特長。しっとりとした食感と、口溶けの良さ、ほのかな甘みで楽しませてくれます。

その秘密はじっくりと発酵させる製法にあり、完成まで約6時間かけ店内で手作りしています。食パンと4種類のジャム(1080円、税込み)のみ販売。

店長の久門潤一郎さん
店長の久門潤一郎さん

一番の特長は持っただけで腰折れしそうなほどの軟らかさ。女性やお年寄りに人気です。とにかく何も付けずに、ちぎって食べてほしい。止まらないおいしさを感じてもらえると思います。

店舗情報

住所 熊本市中央区南坪井町4-11 国友酒店テナント

アクセス 熊本電鉄「藤崎宮前」駅より徒歩5分
営業時間 10時~18時
定休日 月曜
電話 096-321-6558
公式HP http://nogaminopan.com/

スペインの石窯で焼き上がりフワッサクッ 「石窯パン工房フルニエ」(菊陽町光の森)

フルニエの人気商品

石窯で焼いたフランスパンや手作りにこだわったカレーパンなど、フルニエの人気商品

石窯はスペインから取り寄せ。この窯で焼くと、中はフワッとなり、外はサクッと香ばしくなります。1番人気は「じっくり煮込んだ牛肉カレーパン」(160円、税抜き)。サクサクの生地に、ワインやナツメグなど5種類のスパイスと牛肉を使ったこだわりの自家製カレーが入っています。

ツノのような形に巻いた「天使のつの」(120円、税抜き)も人気。上に乗った岩塩の味が効いています。

店内に並ぶパンは約200種類。店のテラスで食べることもできます。

販売担当の冨宿沙織さん販売担当の冨宿沙織さん

私のお薦めはミックスサンドです。4種類の具材(卵、ツナ、ハム、照り焼きチキン+ゴボウサラダ)を挟んでいて、全て手作り。ふわふわのパンと新鮮な具材の食感を楽しめます。4つに分かれているので1パックを家族で分ける方も多いようです。

店舗情報

住所 熊本県菊池郡菊陽町光の森3丁目12-9

アクセス JR豊肥線「光の森」駅より徒歩9分
営業時間 9時~19時
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
電話 096-233-0240
公式HP http://www.bread-fournier.com/
CATEGORIES
TAGS