九州自動車道の北熊本スマートICが開通 熊本市中心部への所要時間短縮

九州自動車道の北熊本スマートICが開通 熊本市中心部への所要時間短縮

熊本市長らが開通祝う

北熊本スマートインターチェンジの開通

テープカットして北熊本スマートインターチェンジの開通を祝う地元の市長や園児ら=2019年3月24日、熊本市北区

九州自動車道の植木-熊本両インターチェンジ(IC)間に3月24日、北熊本スマートICが開通しました。

北熊本スマートICは、熊本市北区の改寄町と植木町にまたがる場所にあります。植木ICで下りて国道3号を通るルートと比べ、熊本市役所までは約12分、合志市役所までは約14分、それぞれ所要時間が短縮されます。

国道3号の渋滞緩和や九州道へのアクセス向上などを目的に、熊本市や合志市、西日本高速道路が整備しました。2017年10月に着工し、総事業費は38億9千万円。用地買収が難航し、供用開始は当初予定より3年遅れました。

この日は大西一史熊本市長らが地元の園児とテープカットし、開通を祝いました。

北熊本IC

熊本県内のスマートICは3カ所

熊本県内のスマートICは「宇城氷川」(氷川町)、「城南」(熊本市南区城南町塚原)に続いて3カ所目となります。

熊本県内初のスマートインターチェンジとなった「宇城氷川スマートIC」の通行は2014年3月29日に始まりました。宇城市と氷川町にまたがっています。

宇城氷川IC

開通した宇城氷川スマートインターチェンジ=2014年3月29日、氷川町

宇城氷川地図

城南スマートインターチェンジは2017年7月9日、開通しました。当初は6月開通を目指していましたが、熊本地震の影響で遅れました。

城南スマートIC

城南スマートICは、御船ICと松橋ICのほぼ中間地点に位置する=2017年7月5日、熊本市南区

城南IC

城南スマートICの開通で、城南まちづくりセンターから熊本赤十字病院(東区)までの所要時間が10分短縮されるなど利便性が向上したようです。

人吉球磨にも2019年度に開設予定

人吉市中心部から、球磨川を南側に渡ったあたりにある浪床町では「人吉球磨スマートIC」の工事が進んでいます。新インターは2019年度中の開設を目指しています。

人吉球磨IC予想図

人吉球磨スマートIC(仮称)の完成予想図(人吉市提供)

CATEGORIES
TAGS