コメ部分開放、湾岸戦争、麻原教祖の逮捕… 熊日号外で振り返る「平成の出来事」(上)

コメ部分開放、湾岸戦争、麻原教祖の逮捕… 熊日号外で振り返る「平成の出来事」(上)

2019年4月30日で「平成」が終わり、5月1日から元号は「令和」に変わります。4月1日の新元号発表の際、新聞が発行した号外が全国的に注目を集めました。

新元号「令和」の発表を報じる熊日号外に目を通す子どもら=2019年4月1日、熊本市中央区のびぷれす広場前

平成の時代、熊本日日新聞社は、確認できただけで号外を320回発行しました。確認できていない分を含めると、恐らく400回を超すと思われます。

「クロスくまもと」では、元号改正に合わせて、「平成の号外」から、この30年間に起きた全国や熊本関連のニュースをピックアップして2回に分けて振り返ります。今回は平成元年~15年の号外をまとめました。

※情報は2019年4月25日時点です。

竹下首相がリクルート事件で引責<平成元年=1989年>

平成元(1989)年

  • 竹下登首相は、リクルート事件と予算審議の行き詰まりの責任をとって退陣を表明。(4月25日付)
    1989年4月25日付

平成2(1990)年

  • 第72回全国高校野球選手権大会1回戦、熊本県代表の済々黌は花巻東(岩手)と対戦。七回表まで0-5と大量リードされながらも、八回に一挙6点を挙げるなどして7-5の大逆転勝利。(8月12日付)
    1990年8月12日付

平成3(1991)年

  • イラクが国連のクウェートからの撤退要求を拒否したため、米英軍を中心とした多国籍軍が「砂漠のあらし」作戦で攻撃開始。イラクも徹底抗戦して湾岸戦争に突入した。(1月17日付)
    1991年1月17日付
  • ロシアのエリツィン大統領、ウクライナのクラフチュク大統領、ベラルーシのシュシケビッチ最高会議議長が、ゴルバチョフ氏が大統領を務めていたソビエト社会主義共和国連邦(ソ連)の消滅と独立国家共同体の創設に合意。(12月9日付)
    1991年12月9日①付 1991年12月9日②付

平成5(1993)年

  • 政府が、「一粒たりとも輸入を認めない」としてきたコメ政策を転換。ガットの新多角的貿易交渉(ウルグアイ・ラウンド)で示された、コメ市場の部分開放を盛り込んだ調停案を受け入れた。この年の8月に首班指名された当時日本新党の細川護熙首相が未明に会見し、表明した。(12月14日付)
    1993年12月14日付
  • 田中角栄元首相が75歳で死去。ロッキード事件の一審では東京地裁で懲役4年、追徴金5億円の実刑判決。二審の控訴棄却の判決を受け、最高裁に上告中だった。(12月16日付)
    1993年12月16日付

ビル傾き、高速道が崩壊、火災も…阪神大震災<平成7年=1995年>

平成7(1995)年

  • 兵庫県淡路島北端付近を震源として最大震度7(当初は震度6と判定)の地震が関西地方を襲った。ビルやマンションが傾き、阪神高速道路が崩壊、火災も広がり、最終的に死者は6400人以上、被害家屋約64万棟という関東大震災以来の被害となった。(1月17日付)
    1995年1月17日付
  • 警視庁は、オウム真理教の教祖、麻原彰晃容疑者=本名・松本智津夫=を山梨県上九一色村の「サティアン」の隠し部屋で発見。教団が組織的にサリンを製造、不特定多数の殺害を狙って使用したとする殺人・同未遂容疑で逮捕した。(5月16日付)
    1995年5月16日
  • 羽田発函館行きの全日空機がハイジャックされた。22日未明に捜査員が機内に突入、乗客らを全員救出した。犯人は機内でオウム真理教信者を連想させる行動をとっていた。(6月21日付)
    1995年6月21日

サッカー日本代表、悲願のW杯出場決定<平成9年=1997年>

平成9(1997)年

  • ペルーの日本大使公邸占拠人質事件で、特殊部隊がトンネルを掘って強行突入。4カ月ぶりに72人の人質のうち71人を救出した。占拠していた武装グループ14人は全員死亡。事件は127日目で解決した。(4月23日付)
    1997年4月23日付
  • 熊本市の女子大学生がアルバイト先から帰宅途中に誘拐され、自宅に身代金を要求する脅迫電話があった。県警捜査本部は身代金略取の現行犯で、菊陽町の会社役員ら3人を逮捕。同町のスーパー駐車場に停車中のワゴン車内で女子学生を約28時間ぶりに無事保護した。(8月23日付)
  • マレーシアのジョホールバルで開催されたサッカー・フランスW杯のアジア第3代表決定戦。日本が延長の末、3-2でイランを破り、悲願のW杯初出場を決めた。(11月17日付)
    1997年11月17日付

平成10(1998)年

  • 日興証券への利益供与要求疑惑で国会に逮捕許諾請求されていた新井将敬衆院議員(東京4区)が逮捕直前に自殺した。50歳。(2月19日付)
  • 細川護熙元首相が衆院議長に議員辞職願を提出。「新“民主党”旗揚げで政権交代の道筋をつけ、私の責めの一端を果たせた」などとする声明文を発表した。(4月30日付)
  • 橋本龍太郎首相が参議院選挙敗北の責任を取り、退陣を表明。(7月13日付)
  • 和歌山毒物カレー事件で、和歌山東署は疑惑の夫婦を殺人未遂と詐欺の容疑で逮捕。(10月4日付)

拉致被害者5人、北朝鮮から帰国<平成14年=2002年>

平成12(2000)年

  • シドニー五輪で、マラソンの高橋尚子が優勝。日本女子陸上では初の金メダル獲得。(9月24日付)

平成14(2002)年

  • 9月に小泉純一郎首相が北朝鮮を電撃訪問。平壌で金正日総書記と会談。北朝鮮による拉致被害者の蓮池薫・(奥土)祐木子夫妻、地村保志・(浜本)富貴恵夫妻、曽我ひとみさんの5人が24年ぶり日本に帰国した。(10月15日付)

平成15(2003)年

  • 記録的な豪雨に見舞われた水俣市宝川内集、深川新屋敷の両地区で、大規模な土石流やがけ崩れが発生。行方不明となった17人を含め19人が犠牲になった。(7月20日付)
  • 陸上の世界選手権パリ大会の男子200メートル決勝で、末續慎吾(ミズノ、九州学院高出)が20秒38で3位となり、銅メダルを獲得。(8月30日付)
CATEGORIES
TAGS