こだわりの本格コーヒーで至福の時間 熊本市内の専門店まとめ 店内の雰囲気も楽しんで

こだわりの本格コーヒーで至福の時間 熊本市内の専門店まとめ 店内の雰囲気も楽しんで

熊本日日新聞夕刊で掲載している「気になるShop&Goods」。今回は、こだわりのコーヒーを味わえる熊本市内のカフェ、専門店をまとめました。香りとともにお店の雰囲気も楽しめます。

※情報は2019年5月17日時点です。最新の情報はお店にご確認ください。

古民家の「グラック・コーヒー・スポット」(中央区城東町) 奥行きのある味わい…最高ランク「スペシャルティ」

スペシャルティコーヒーとパウンドケーキ

苦味が少なく、奥行きのある味わいのスペシャルティコーヒー

白い麻ののれんをくぐり、木造2階の古民家の引き戸を開けると温かなコーヒーの香りが出迎えます。2017年7月にオープンしたコーヒーショップです。

25席のベンチやソファで、ハンドドリップのコーヒー(420円)やエスプレッソ(360円)が楽しめます。

中南米やアフリカ原産の豆を焙煎(ばいせん)。提供するのは世界で流通するコーヒーの最高ランクとされる「スペシャルティコーヒー」です。苦味が少なく奥行きのある味わいは、レモンやバナナなどのパウンドケーキ(400円)とよく合います。

コーヒー豆の持ち帰り(100グラム800円~)もできます。

店長の三木貴文さん
店長の三木貴文さん

幅広い世代の方が来店されます。シンプルな店内ですが「インスタ映え」するらしく、SNS(会員制交流サイト)で拡散しているようです。飲んで「おいしい」と言ってもらえたらうれしいです。

店舗情報

住所 熊本市中央区城東町5-52

アクセス 熊本市電「通町筋」電停から徒歩4分
熊本ホテルキャッスルから徒歩2分
営業時間 10時~22時
定休日 なし
電話 096-288-2556

隠れ家的カフェ「Ellery珈琲店」(東区湖東) 千冊のミステリー小説を読み放題

香り高く一番人気のブレンドコーヒー

香り高く一番人気のブレンドコーヒー。シフォンケーキなどスイーツをセットで頼むと100円引きになる

住宅地にたたずむ隠れ家的なカフェ。店名は小説好きの店主が推理作家のエラリー・クイーンにあやかったものです。落ち着いた雰囲気の中で、おいしいコーヒーと国内外の約千冊のミステリー小説を読み放題で楽しめます。

一番人気は数種類の豆を混合した「Elleryブレンド」(600円)。注文を受けて豆をひき、1杯ずつ丁寧にハンドドリップします。豊かな香りが口の中に広がる瞬間は至福です。

海外の高級カップが約100脚も用意されており、訪れた客はその日の気分に合わせて好きなものを選べます。

店主の安部翔平さん
店主の安部翔平さん

冷めてもおいしいコーヒー豆を仕入れて提供しています。紅茶やシフォンケーキ(500円)などのスイーツも用意しています。女性やお子さまも気軽にお立ち寄りください。

店舗情報

住所 熊本市東区湖東1-11-24

アクセス 熊本市電「神水・市民病院前」電停より徒歩4分
営業時間 11時~19時
定休日 水曜
電話 096-365-2700
公式HP https://www.facebook.com/ellerycoffee/

ぬくもりあるカウンター「南阿蘇珈琲shop大江」(中央区大江) アフリカや中米の豆、丁寧にロースト

グアマテラとガトーショコラ

人気のグアテマラ(写真左下)とガトーショコラ

店主がアフリカや中米の農園をめぐり、ほれ込んだ豆を、年代物の焙煎[ばいせん]機で丁寧にロースト。こだわりの一杯が味わえます。メニューは5種類で、マイルドな味わいのグアテマラ(400円~)が人気ということです。

店舗は築30年以上のアパートの一室を改装。ぬくもりを感じさせる手作りの木製カウンターをはじめ、ゆったりとした雰囲気です。隣接するカフェで手作りしているガトーショコラなどのケーキ(300円~)も楽しめます。

豆も販売しており、5~7種類(100グラム570~900円)を用意しています。

居心地の良さを追求したという店内

居心地の良さを追求したという店内。年代物の焙煎機(右奥)が目を引く

店主の田中孝治さん

味や香りといった産地の個性を楽しんでほしいので、ストレートをお薦めしています。豆を買い求めるお客さんが半数以上。ご家庭でも味が再現できるよう、コーヒーの入れ方もアドバイスしています。

店舗情報

住所 熊本市中央区大江5-2-11-101

アクセス 熊本市電「交通局前」電停より徒歩3分、九州学院正門そば
営業時間 12時~20時
定休日 月曜
電話 096-371-7807
公式HP http://www.minamiaso-coffee.com/
CATEGORIES
TAGS