暑さ吹き飛ばせ! 熊本市地域担当職員おすすめ、辛い「食」まとめ

暑さ吹き飛ばせ! 熊本市地域担当職員おすすめ、辛い「食」まとめ

夏本番。暑さを吹き飛ばす“熱い”食べ物を、熊本市の地域担当職員に紹介してもらいました。

(2019年6月30日付 熊本日日新聞朝刊掲載)

ピリ辛キムチと豚肉、ボリューム満点 「田原坂万十店」(北区植木町)

田原坂万十店のキムチ万十

田原坂万十店のキムチ万十

4種類のまんじゅうが並ぶ田原坂万十店。植木まちづくりセンターの池田美蘭さん(37)いち押しはキムチ万十(140円)。ふっくらとした生地が、たっぷりのピリ辛キムチと豚肉、春雨を包み込む。「ボリュームがあり、子どもたちも大好き」

キクラゲや春雨が入った中華万十(140円)も人気です。地元農家の採れたて野菜も販売。

田原坂万十店

住所 熊本市北区植木町豊岡221

アクセス 国道208号「田原坂公園入口」交差点から県道熊本田原坂線へ200メートル
営業時間 9時半~17時
定休日 水曜
電話 096-273-4764

4段階の辛さ選べるつけ麺 「九龍」(東区健軍)

ラーメン店「九龍」のつけ麺

ラーメン店「九龍」のつけ麺

ラーメン店「九龍」(クーロン)のつけ麺は、3日間煮込んだ豚骨スープをベースに魚介のだしをブレンド。辛さは4段階から選べます。

東部まちづくりセンターの島田朋幸さん(44)のお気に入りは、辛さが下から2番目の「ちょい辛」(860円)。「だしのうま味が効いていておいしいですよ」

九龍

住所 熊本市東区健軍1丁目28-1

アクセス 国道57号(通称東バイパス)「県庁通り入口」交差点から県道第二空港線へ600メートル
営業時間 11時半~14時45分
18時~22時半(日曜、祝日は休憩なし)
定休日 火曜
電話 096-285-4030
公式HP http://www.ku-ron.jp/

タイ風甘辛ソース絡めた“悪魔の唐揚げ” 「元気酒房」(南区近見)

居酒屋「元気酒房」の看板メニュー、デビルチキン

居酒屋「元気酒房」の看板メニュー、デビルチキン

居酒屋「元気酒房」は多彩なメニューが自慢。

看板料理は、唐揚げにタイ風甘辛ソースを絡めたデビルチキン(600円)。辛みが強くなるほどデスチキン、サタンチキンなどと呼び名が変わる。南部まちづくりセンターの堀田優里さん(39)は「一番辛いチキンはさすがに痛かった」。

めんたいマヨネーズをかけた豆腐を鉄板で焼く軍曹豆腐も人気。

元気酒房

住所 熊本市南区近見7丁目12-28

アクセス 国道57号(通称東バイパス)「近見東」交差点から700メートル
国道3号「南高江3丁目」交差点から800メートル
営業時間 18時~24時(金・土曜、祝日前は24時半まで)
定休日 月曜
電話 096-325-2338

うま味と辛みのバランスが癖になるラーメン 「龍虎」(中央区本山)

龍虎の「辛ラーメン」

龍虎の「辛ラーメン」

1972年創業のラーメン店「龍虎」は、豚の頭を煮込んだあっさりスープが売り。

中央区まちづくりセンターの吉坂敬子さん(42)が薦める「辛ラーメン」(650円)は、トウバンジャンとコチュジャンの辛みがピリッと刺激的な一品です。「とんこつスープのまろやかなうま味と、パンチの効いた辛さのバランスが良く、癖になります」と太鼓判。

龍虎

住所 熊本市中央区本山1丁目4-10

アクセス 熊本駅から産業道路方面へ1キロ
営業時間 11時~14時
18時~20時
定休日 水曜
電話 096-354-6855
公式HP http://www.ryuko-ramen.com/

辛いランチ、汗かきつつご飯も進む 「四川料理シンフー」(西区出町)

「エビのチリソース煮込み」と「四川麻婆豆腐」

辛いランチで選べる「エビのチリソース煮込み」と「四川麻婆豆腐」

古民家風外観の「四川料理シンフー」。北区西梶尾町から現在地に移って6年目です。

花園まちづくりセンターの小原陽子さん(43)は「辛いランチ」(1250円)を推薦。「エビのチリソース煮込み」「四川麻婆(マーボー)豆腐」など6品から2品を選べ、辛さも調整できます。「汗をかきつつ、ご飯がとても進みます」と味を保証します。

四川料理シンフー

住所 熊本市西区出町3-1

アクセス 熊本電鉄「池田」駅より800メートル
営業時間 11時半~14時半
17時半~22時
定休日 月曜
電話 096-325-5250
CATEGORIES
TAGS